Let's enjoy N1 Race!!


by nonakas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

a0000366_21354452.jpg本日、JOY耐2006への正式参加受理書が郵送されてきました。予選区分 A3、カーナンバー79です。昨年と同じカーナンバーを背負っての出場となります。これを受け取ると、いよいよ俺の夏本番だなと気持ちが高ぶりますね。さて、今年のエントリー台数ですが、暫定参加台数として121台のエントリーが決定しているようです。毎年のように有名選手が名前を連ねるこのJOY耐ですが、今年も高橋国光選手がシビック・ハイブリッドでご参加されます。また昨年、元F1ドライバーの片山右京選手が参加した「天ぷら油」で動くディーゼルターボエンジンのカローラのレーシングカーも今年参加が決定している模様(右京選手の名前はエントリーされていませんでしたが)。さらにホンダFitで数台エントリーしている妖しいチームがありますが・・・ドライバー名が未公表でとても不気味。一体誰が乗るのでしょうか。かなり本気で参戦してくる事間違いないです。そして、この熾烈な予選を我がチームと戦う事となる同クラスの車両台数は・・・なんと3台のみ(^^ゞ。しかも、ホンダの現行レースベース車両のインテグラは我がチーム1台のみ(ホンダのお膝元で開催されるビッグイベントなのにこれでイイのか)。予選当日は、おそらく3台でふるいにかける事はしないと思うので、クラス超えしてA4Classと混合の予選になるのが予想されます。A4 Classのエントリーは4台。合計7台での予選となると予想されます。台数比から考えると、予選を通過できるのは7台中4台or5台でしょう。インプレッサか・・・N1ベースとしては最高のマシンですよね。6月の気温を考えても余裕で2分10秒前後のタイムを出してくるでしょうから、とても同じ予選区分で戦うには辛いものがあります。A3/4 Classの予選はトヨタ・ニッサン・ホンダ・スバルの一騎打ち。これは傍から見たら面白い予選ですがチームオーナー兼予選アタッカーとしては楽しんでられませんね。
最後に、我がチームは予選落ちした場合のスケジュールを作りません。JOY耐2006 今年もBROS・DC5 #79を応援宜しくお願いします。
a0000366_21361253.jpg

[PR]
by nonakas | 2006-05-15 21:36 | N1 DC5 History

JOY耐1回目公開練習

BROS DC5 堂々たる姿で登場!
今年はIDI様、OMEGA様の協賛を頂き、さらなる上位でのGOALを目指します。
(と言っても昨年と変わらぬN1車両ですが)
a0000366_15505093.jpg

a0000366_15495262.jpg2006/05/01 ツインリンクもてぎにてJOY耐の公開練習に参加してきました。当日の天候は晴れ。初夏を思わせるほど暑く、路面コンディションは決勝日の気候と同じようでした。そんな中76チームも練習会に参加したそうで、パドックはかなり賑わいました。ピットロードにはJOY耐ならではの様々なClassの車両が並んでいます。これらの車両すべてがライバル。mixiでお知り合いになったチームが数チーム来られていましたね。
a0000366_15505984.jpgさて、練習日当日のピット陣取り合戦は余裕の勝利(?)で、使い勝手の良い壁際をゲット!そして、我が頭脳派(?)チームの作戦デスクをセットアップ。液晶モニタ2台とPCをセッティングしてテストに望みます。このモニターの前で悩んでいる(?)姿がもてぎのHPに掲載されていました。決して居眠りなんかしていません。チームメイトの走行をじっくりと目をつぶって見守っていました。ちなみに、これらの準備は、なぜか私一人でするハメに・・・他のドライバーと監督は事故渋滞&通行止めで遅れる・・・他のチームは、みんなで楽しそうに準備しているのに、オレ一人かよ(><)。罰として洗車命令です。
a0000366_1550558.jpg我がチームGlobal Racing Networkは、2006年度JAFエントラントライセンスを取得し、今年のJOY耐には正式な参加者名称として登録する事となりました。車両名は「BROS DB5」そのまま。そして、このBROS DC5は新たなスポンサー様のステッカーを貼って堂々の入場です。相変わらず美しい輝き。レーシングカーは美しく速くなければいけないのです。今年も気合入れてレース前の洗車、いや練習をします。遅れたドライバーさん、洗車ご苦労さまでした。

a0000366_15503796.jpgメディア関係者がBROS DC5に接近・・・雑誌掲載ですか?でしたら某雑誌社のステッカー剥しますから、どうぞ撮影していってくださいね。と、本当に剥してしまうチームメイトと私。絶大な協力をしてくれているSHOPの宣伝になるならば何でもしますよと・・・。剥された某雑誌社さん、今年は何かしてくれませんかね?まだ大きな広告スペース余っていますから。


a0000366_15501962.jpgさぁ、いよいよテスト走行です。監督との打ち合わせ通り、シフトタイミングを守って走りましょう。走行時間は、午前中グループ分けされ1時間、午後は全チーム混走で2時間半。テストの結果は・・・3人分のデータを集計して出た結論は・・・秘密です。ただし、決して良い結果ではありませんでした。作戦練り直しですかね。午前午後ともにドライバーがこまめに入れ替わり、まるで2時間耐久レース状態でした。当然、我がチームはノントラブルで練習を終えます。3時間程度の走行でトラブってる程度じゃ・・・それにしても、他のピットは慌しい様子でしたね。ジャッキアップして下にもぐったり、車バラしたりとか。まぁ我がチームの車両完成度が違いますかね(^J^)。さすが、レース慣れしているBROSさんの手際の良さとチームワークと私の資金力でしょうか(^^ゞ。今回の練習走行には監督1名とドライバー3名のみ。メカニックの同行は無し。寂しいチームの様で、実は機能的に動く頭脳派チームなのです。

a0000366_17222349.jpgと余裕ぶっこいてると・・・おぉーーい、フロントガラスが・・・(T_T)割れてるじゃないか!この亀裂が約25cm・・・誰の走行時?ん?オレじゃないよ。そうキミ。BドライバーのH氏。飛び石だから仕方ないよね。でも・・・これってオーナー負担なの?(ToT)痛いなー。少しくらいカンパしてよ。もう予算ないんだからさ・・・
[PR]
by nonakas | 2006-05-03 17:40 | N1 DC5 History